動画が再生できない場合はこちらを参考にしてください

XVIDEOSやxHamster動画が再生できない場合はネットワーク設定や再生ページを移動することで視聴できる場合があります。いろんな動画再生ができないケースがあるので順に説明致します。

動画が消えている場合

動画を再生しようとするとXVIDEOSでは「this video has been deleted」、xhamsterなら「THIS VIDEO WAS DELETED」と表示される場合は残念ですがコンテンツは既に削除されているために再生することができません。
無料エロ動画パスでは定期的に削除された動画がある記事を消していってるのですが、最近の動画削除スピードが早くてなかなか追いつけません。お気に入りの動画や、やっと見つけた動画が消えてしまっていて息子さんをげんなりさせてしまい申し訳ないです。

再生マークを押してもなかなか再生されない場合

ここ最近埋め込みプレーヤーを再生した時に1秒から進まないことやXvideosでは「This video will be available soon」、xhamsterなら「not found」と表示されるだけで全く再生できない場合があります。
その場合は視聴されているパソコンやスマホのネットワーク設定に魔法の数字を入れるだけで解決できる場合があります。Google Public DNSというものを使うのですが、具体的な設定方法は端末ごとに説明いたします。

※時間ができたら画像付きで説明し直しますが、わかりにくい場合は一度Google先生に「windows8 Google Public DNS 設定」みたいな感じで検索して教えてもらってください。丸投げすみません。

windowsの場合

手順1:「コントロールパネル」 から 「ネットワークの状態とタスクの表示」 を開きます。
手順2:「ローカルエリア接続」を選んで、「プロパティ」をクリックします。
手順3:リストが表示されますので「インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IP)」を選んでから「プロパティ」をクリックします。
手順4:「次のDNSサーバーのアドレスを使う」にチェックを入れ、
優先DNSサーバーの欄に「8.8.8.8」、
代替DNSサーバーの欄に「8.8.4.4」を入力して、
「OK」をクリックする。

以上で設定完了です。他のバージョンのwindowsもほとんど同じ設定手順で「8.8.8.8」「8.8.4.4」のGoogle Public DNSを設定することが出来ます。

macの場合

手順1:「環境設定」 から 「ネットワーク」に進むとネットワークの一覧が表示されます。
手順2:手順1で表示された一覧のなかに緑色の点の部分が今使っているネットワークなのでそれを選択し「詳細」をクリックします。
手順3:「DNS」を選択し「DNSサーバ」の空白欄に
8.8.8.8
8.8.4.4
と改行で2つ並べて追加します。

以上で設定完了です。

iPhoneの場合

手順1:ホーム画面にある「設定」を開いて「Wi-Fi」をタップします。
手順2:チェックが入っている現在接続中のWi-Fiを選びます。
手順3:「DNS」のところををタップして「8.8.8.8,8.8.4.4」と入力します。

以上で設定完了です。

Androidの場合

手順1:ホーム画面にある「設定」を開いて「Wi-Fi」をタップします。
手順2:現在接続中のWi-Fiの名前を長押しして「ネットワークを変更」を選択します。
手順3:「詳細設定項目」にチェックを入れます。
手順4:「IP設定」を「静的」に変更します。
手順5:
DNS 1 の欄に「8.8.8.8」、
DNS 2の欄に「8.8.4.4」を入力して保存します。

以上で設定完了です

どうしても再生されない場合

Google Public DNS の魔法の数字を設定しても再生出来ない場合は、再生できなかった動画ページを再度読み込んで、XVIDEOSでは左下の「XVIDEOS.com」、xhamsterなら左上の「英語の動画タイトル」をクリックして直接動画サイトに行くことで視聴できす場合があります。

注意

上記の方法は各OSのバージョンによって設定の仕方が若干違ったりします。
間違った方法で設定してしまうとインターネットに接続出来なく場合がありますが、もとの設定に戻せば問題ありません。


公開日:

PAGE TOP ↑